2013年 07月 12日 ( 1 )

おっさんの仮面

久々に映画観た。

『俺はまだ本気出してないだけ』

拭うことのできない哀愁を身にまとった永遠の小学生

それがおっさん

哀しさがあってこそ、一流のおっさんなのだ。

失笑を買い、哀愁を漂わせる。

それでいて動じることなく、我が道を行く。

まぁこの映画のようなおっさんにはなりたくないけれども。

それにしてもいい感じに哀しいおっさんたちが次々登場した。

こういう人たちにスポットを当てた映画は好きである。

佐藤二朗の「うん」が一番ツボ。



19歳くらいの頃は、

大人になっても子供の心を忘れたくない、

遊び心を失いたくないなんてことを思ってたけど、

そんなこと決意しなくとも、

どうやったって子供の部分は残るし、

むしろ大人の容姿とのギャップによって、

いやでも露わになってしまうものかもしれない。

自分の周りの大人をみても、

子供か!と突っ込みたくなることばかり。

自分も何にも変わらず、

おっさんの仮面をかぶっていくのだろうか…。



関係ないけど、パリのセーヌ川中流のセガン島の建築計画が、

日本人建築家に任されたというニュースをみた。

安藤忠雄も昔計画を任されていた場所。

でも結局取り消しになったらしい。

5年前、パリの中心から貸し自転車を乗り継いでアホみたいに遠くまで漕いで、

着いてみたらなんにもなかった。

なんかパリのなかでもすごい建築プロジェクトの予定地、

そんな噂だけを頼りにセーヌ川沿いにサイクリングしたんだと思う。

完成するころにはもう一度。

今度の計画は大丈夫なのかな…。

d0137443_2543256.jpg

[PR]
by yuzuruzuy | 2013-07-12 02:54 | 日記


つまらない、面倒くさいを、面白く。


by yuzuruzuy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

さらば
at 2014-09-25 04:35
イタいのイタいの、飛んでいけ!
at 2014-06-14 23:03
いろいろあるけれど
at 2014-06-05 03:56
「ママ、しまじろうのお顔、ご..
at 2014-05-04 01:25
ニイハオ
at 2014-04-29 01:21

以前の記事

2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
more...

カテゴリ

全体
日記
独り言
つぶや句
読書
映画
広告
写真
表現
SLT
夢日記
屋久島
自転車de東京
欧州一人旅
回文
未分類

タグ

検索

我的書架

ブクログ

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング