屋久島 2日目 白谷雲水峡 太鼓岩

9月6日(土)

6:00 起床

今日はもののけ姫を体感すべく、白谷雲水峡という原生林やコケの生い茂る森
そして山の上にある巨大な岩、太鼓岩を見に行く。
映画もののけ姫にも登場する場所で、山の神に挨拶しに行く

7:30 出発
8:30 上屋久町役場で白谷雲水峡登山口行きのバス乗車
     夏休みのせいか大学生らしき人が多い
9:00 白谷雲水峡着
     登山開始
d0137443_21165041.jpg


雲水峡の名前のとおり雲がかかったように豊富な水蒸気が舞っている
まさにマイナスイオン地帯
岩や木にコケが生い茂っていて、森自体が生きているよう

10:00 そんな森を歩くこと一時間、もののけ姫の森と呼ばれる場所に到着

d0137443_21244392.jpg


あの向こうにシシ神が・・・

すぐそばにはオッコトヌシみたいな木の株もあった
d0137443_21271324.jpg


ここまでは一度来たことがあったが
この先は太鼓岩まで未知の世界・・・わくわく
少し本格的な山道を30分ほど歩いた

10:30 突然視界がバーーンと開け、巨大な岩の足場がドーーンと現れた
      感動してため息が出たのは最近じゃ覚えがないわ
      眼下に広がる雄大な山々と深い森に言葉も出ず写真を撮るのも忘れ立ちすくした

      モロがアシタカに「小僧、お前にサンが救えるかぁ!」と言った場所
      あのシーンは忘れられない 
d0137443_21364077.jpg


11:00すぎ 下山開始
         すぐ近くでガサっという音が!!

d0137443_21421343.jpg


シシ神さま!?というよりはヤックルかな?いやいやこりゃカンガルーじゃ!!
こっちをじっと見つめている一頭のヤクシカ
特に逃げようともせず堂々としていた
今回の屋久島で初の鹿ちゃん

12:30 バス乗り場着
      帰りのバスは14:10まで来ない・・・ブラブラ暇つぶし

15:00 バスで宮之浦へ

15:00 屋久島環境文化村センター
      14m×20mの巨大スクリーンで屋久島の映像を見る
      ナレーションは俳優の阿部寛
      屋久島は人間と自然の共生を訴えてくる
      人間が自然をコントロールするのではなく、自然が人間をはぐくんでいるという
      都会暮らしでは忘れられている絶対的なテーマを思い出させてくれる

夜ふと空を見上げてみるとビックリ!!
まさに満天の星空が広がっているではないか!
星座がわからなくなるほどの数の星たち
まるで天井から無数の電球を糸でつるしているようで今にも落ちてきそう
星の降るような夜とはこんな空なんじゃろうなぁ・・・
いつまで見ても飽きんわ。

そうして痛くなりそうな首を我慢し立って眺めていると
父が横で一言
「星座は正座して見ろ。」
ロマンチックかくだらんのだかわからないジョークが流れ星のように流れて消えた。
[PR]
by yuzuruzuy | 2008-09-11 22:00 | 屋久島


つまらない、面倒くさいを、面白く。


by yuzuruzuy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

さらば
at 2014-09-25 04:35
きょうこそ
at 2014-07-04 01:31
イタいのイタいの、飛んでいけ!
at 2014-06-14 23:03
いろいろあるけれど
at 2014-06-05 03:56
「ママ、しまじろうのお顔、ご..
at 2014-05-04 01:25

以前の記事

2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...

カテゴリ

全体
日記
独り言
つぶや句
読書
映画
広告
写真
表現
SLT
夢日記
屋久島
自転車de東京
欧州一人旅
回文
未分類

タグ

検索

我的書架

ブクログ

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング