『ワイン上手 深く味わう人へのアドヴァイス』 田崎真也

 『ワイン生活』より一歩深くワインを味わうための知識が詰まった本。ワインは勉強するものではなく、まず楽しむものという著者のスタンスは変わらない。本書内でも、重要なのはなぜそのワインがその色、香り、味を持ったのか、自分で謎を解こうとすることだと述べられている。結局は、自分の目と鼻と舌で味わって、そして自分自身のアタマで考えること。これまで何に対しても意識してきたこと(意識しようとしてきたこと)だけに、その一節を読んだときには、自分がやってきたことがワインともつながったような気がして、嬉しかった。
 全体を通してテキスト調になっていて、Q&A形式だった『ワイン生活』よりも、流れに沿ってワインを教えてもらっている気分になれた。豆知識な要素も多く、何度読んでも学ぶところがありそう。それだけワインの世界は奥が深いということだな。細かな点は再読しながらノートに書き写して行こうと思う。


[PR]
by yuzuruzuy | 2011-04-15 23:57 | 読書


つまらない、面倒くさいを、面白く。


by yuzuruzuy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

さらば
at 2014-09-25 04:35
イタいのイタいの、飛んでいけ!
at 2014-06-14 23:03
いろいろあるけれど
at 2014-06-05 03:56
「ママ、しまじろうのお顔、ご..
at 2014-05-04 01:25
ニイハオ
at 2014-04-29 01:21

以前の記事

2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
more...

カテゴリ

全体
日記
独り言
つぶや句
読書
映画
広告
写真
表現
SLT
夢日記
屋久島
自転車de東京
欧州一人旅
回文
未分類

タグ

検索

我的書架

ブクログ

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング