笑える世界、つくろうや。

BBCが広島、長崎で二重被爆した男性を「世界一運が悪い男」とジョークにして放送したらしい。
イギリスの皮肉な笑いは好きだけど、国営放送でこれは…いくらなんでもやりすぎ。
今回放送された映像を見ると“無神経”としか言いようがない。

悲劇の中に喜劇を見出すような笑いはよくあるけれど、
原爆は日本人にとってナイーブすぎるテーマで、悲劇にしかならないからなぁ。
イギリスが被爆国だったらそれすら自虐的に笑いのネタにするのだろうか?
そのジョークに国民は笑うのだろうか?
しかし逆にそれを日本がやってしまったら、国際的な目は変わるのではないだろうか?
その自虐ネタができるのは日本だけ。これは武器にもなる。
日本おもろいやん!腕上げたなぁ…!
…なんて事には、なるわけないな。あくまで妄想です。

今思い出したが、広島では小学校のとき夏休みに“原爆教育”というのを受けていて、
毎年原爆についての映画を見せられた。
その中で、なぜ広島が選ばれたのかというシーンで、いろいろな要素があったなか、
最終的には実行される日の天気で決まったという。
それを知った幼い僕の純粋な反応は“何で広島なんじゃ”という無責任な考えだった。
もはや“運悪いな”と同じくらいの感覚だったかも知れない。まだまだ子供だったな。


僕の祖父は広島で被爆したけど、それを「運が悪かった」などとはひとつも思ってないはず。
むしろ被爆後何の後遺症もなく助かったことを「運が良かった」と思っている。

でも外国からみたら、原爆投下も「不運」な出来事と片付けられてしまうのだろうか…
立場の違いでこれほどまで受け取り方が違う。笑える人もいれば笑えない人もいる。


ひとつの表現に対して、相手がどの部分に不愉快になっているのか?
どの部分に笑っているのかは、相手によって違う。
そこんところを深く考える必要があると思った。

この番組を放送した人も、深く考えてなかったのだろうけど、
イギリスが核保有国だと思うとなおさら笑えない…


いつか核兵器がない世界で、
原爆が“ありえない話”として、
世界中の人を笑わせている事を願います。
[PR]
by yuzuruzuy | 2011-01-21 19:55 | 表現


つまらない、面倒くさいを、面白く。


by yuzuruzuy

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

さらば
at 2014-09-25 04:35
きょうこそ
at 2014-07-04 01:31
イタいのイタいの、飛んでいけ!
at 2014-06-14 23:03
いろいろあるけれど
at 2014-06-05 03:56
「ママ、しまじろうのお顔、ご..
at 2014-05-04 01:25

以前の記事

2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...

カテゴリ

全体
日記
独り言
つぶや句
読書
映画
広告
写真
表現
SLT
夢日記
屋久島
自転車de東京
欧州一人旅
回文
未分類

タグ

検索

我的書架

ブクログ

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング